誰よりも若い自分へ シンシアのウルセラたるみ取り治療であなたの夢を叶えます。
ウルセラはこのような方におすすめです
  • 手術や注射は怖い
  • ダウンタイムがない治療がいい
  • 一回の治療で長い効果

シンシアのウルセラ治療は不安や負担を最小限にして施術を受けていただけます。

くわしくはこちら
美容外科・美容皮膚科・形成外科 シンシア 無料メール相談 カウンセリング予約
  • お顔のプチ整形
  • 憧れのぱっちり目専門サイト
  • 医療レーザー脱毛専門サイト
  • 医療レーザー脱毛男性専門サイト
  • 脂肪溶解注射 BNLS
  • 水光注射(ダーマシャイン)
  • 誰もが憧れる魅力的な目元を。
  • 脂肪吸引 ベイザーリボ
  • シンシア フェイスリフト
  • シンシア オフィシャルホームページ
  • LINE @ cynthia
  • 銀座本院スタッフブログ
  • 渋谷院スタッフブログ
  • 銀座本院 Instagram
  • 渋谷院 Instagram

最先端のたるみ治療ウルセラ

ウルセラ・タイタンコンビネーション治療 タイタン治療の料金はこちら

施術に関してのご案内

施術までの流れ

無料カウンセリングから治療アフターケアまで、気になる施術の流れを紹介。

施術料金

治療料金を始め、麻酔などのオプション料金もご一緒にご確認ください。

症例写真

術前・術後の症例写真はこちら

若返り・たるみ取りはシンシアにお任せください!

“若々しく見える。”
それだけで自分の気持ちも若く明るく前向きになり、他人からの評価も上がります。
日々の仕事や大切な人との付き合いもうまくいき、素晴らしい人生につながっていきます。

若々しく見える自分を演出するのに美容医療という分野は素晴らしい力を発揮します。

“美容外科”という医療はフェイスリフトをはじめとした手術的な手段で圧倒的な若返りを達成します。またヒアルロン酸の注射やボトックスなどの治療も効果が高いです。
しかしながらこれらの治療はやりすぎると自分の意識とは裏腹に“自然な若々しさ”と離れていく可能性のあるものです。

“美容皮膚科”という医療は皮膚本来の力を上昇させて若々しさを達成します。
代表的には真皮を引き締めコラーゲン量を増やすことでたるみを改善するサーマクールとタイタン。
シミを改善していくライムライトや各種のシミ取りレーザーなど・・・
これらは少しづつですが確実に皮膚の状態を改善します。しかしながら美容外科のようにやりすぎて不自然になるということは決してない治療です。

ただ美容外科を知っている患者様の中には美容皮膚科の良さは分かっていても物足りなさを感じている方もいらっしゃるのも事実です。

ウルセラという治療は今まで“美容外科”でしか処理することのできなかったお顔のたるみの原因となる深い部分“SMAS”に初めて高度にアプローチできるようになった初めての治療器です。

不自然さやダウンタイムを伴わずに行っていける“美容皮膚科治療”に新しい風が吹き始めました。実感・効果の点で美容外科にまた一歩近づいたのです。

シンシアではウルセラを導入することによって、“もっとも高度な美容外科治療”とともに“最も高度な美容皮膚科治療”を提供できるようになりました。

適切な時期に適切な“美容外科治療”をお受けいただき、並行して“世界最高の美容皮膚科治療”で維持し高めていく。

最高かつ自然な若々しさを一生保ち続けてほしい。
それがシンシアの願う美容医療です。

若返り・たるみ取りはシンシアにお任せください!

  • 日本で唯一ショット数を厳格に表示し安心度が高い。
  • 院長が美容皮膚科は継続してほしいという願いを持っているので利益は薄くなってもできるだけ安く提供するという信念を持っている。(ウルセラに関して他院との相見積り喜んでお受けいたします)
  • 院長が“日常的に”剥離のしっかりとした本物のフェイスリフトを行う数少ない美容外科医師でありSMASの構造を把握しているともに、患者様一人一人体表からリテイニングリガメントの位置をマーキングしたうえで施術を行う。
  • 研修医上がりでいきなり美容を始めた医師ではなく、心臓外科医師として6年間臨床を行うことにより医師としてのベース(基礎)をしっかりと完成させたうえで美容外科・美容皮膚科を9年間行っているので医師として、美容医療の医師として信頼性が高い。
  • 痛みを減じる手段が優れている
  • 抜群のアクセス 東銀座駅徒歩30秒 銀座駅徒歩3分 羽田空港から直通34分 東京からタクシーで800円
    施術後は銀座を楽しむことも可能です。
  • タイタンXLをはじめとしたあらゆる美容皮膚科治療、糸のリフトやフェイスリフトなどの美容外科治療の技術も高度であるため美容人生において最もふさわしい治療を提案することができる。
  • 院長が押し売りを許さない信念を持っているのでカウンセラーが執拗に治療をすすめてくることが無い
  • ウルセラについて詳しくはこちら

ページ上部へ戻る